実はなくても困らない防災グッズとは?

防災グッズにも色々な種類がありますが、なくても困らない物を備えていてもスペースの無駄ですから、実は必要ない防災グッズについて知っておきましょう。

災害時の避難のためのテントは、避難所によっては持ち込みが禁止されている場合もありますし、テントでの生活はリスクもあるためテントではなくエアーマットや寝袋を備えておきましょう。

毛布は今の季節必要だと考える方は多いかもしれませんが、かさばる可能性が高いですから、毛布よりもアルミシートやカイロなどを用意して防寒対策するのがオススメですよ。

夜間の明かりを確保するためのろうそくは、火災のリスクがあるため懐中電灯などを用意しておきましょう。

一人ひとりの生活環境などによっても災害時に必要な物は異なりますので、自分や家族にとって必要な物を備えておくと良いでしょう。


コメントを残す