自分の身を守るために、自宅でできる防災対策!

地震などの災害が発生したら、避難所への避難を考えるかもしれませんが、自宅での在宅避難も考慮しておきましょう。

自宅で安全を確保するためには、まずは毎日使用するキッチンの防災対策を行いましょう。

キッチンには調理器具や食器などがたくさん置いてあって揺れで飛び出す危険性が高いですから、出しっぱなしにしたり剥き出しのまま放置したら危ないですよ。

日頃から、滑り止めシートや耐震グッズを活用したり、引き出しや棚へ収納して対策する事が大切なのです。

食器棚も棚自体を固定しておくのがオススメですし、重たい家電や荷物はできる限り下の方へと収納しておきましょう。

防災グッズは一つだけでなく、複数を組み合わせて使用するのが効果的ですよ。


コメントを残す