自主防災組織の結成

自主的に防災組織を結成する際の説明をされています。
自主防災組織の結成方法としては、すでにある団体を活用する場合と新たに組織を立ち上げる方法が考えられます。

前者の場合には、町内会や自治会などの既存の団体をそのまま自主防災組織として兼ねる場合とまたはそれの下に自主防災組織部門を作り、その部門を自主組織とする場合があります。
後者の場合には地域住民に働きかけながら既存の組織とは別に新たな組織を結成する方法があります。

組織の役員会等で自主防災組織の結成について話しあうことによって近隣の方たちでの連携を深め災害等が発生したときの機動力を高めることができます。


コメントを残す