地震への備えについて

30年以内の自信発生率は何回トラフ地震は70%、首都直下型地震は70%と30年で見ると非常に高い発生率となっており、人間は地震を避けることができないです。

こちらの動画では、非常非難袋の安心40点防災セットを紹介されており、ポイントは水に浮く防災セットであること、7年保存の水や非常食、商品構成のバランスが重要とのことです。

水に浮く防災セットは主にリュックのことで津波や台風、集中豪雨による河川の氾濫にも対応することができ、荷物をいれた状態でも水に浮かせることができます。

保存の水や非常食は長期保存できるものを用意しておくことで交換する頻度を軽くできます。


コメントを残す