防災グッズを選ぶ時のポイントとは

防災のために色々用意しておこうと考えていても、バッグの大きさにも限りがありますので、優先順位を考えて準備することが大切ですよ。

まず基本的に必要不可欠な物と言えば、水や非常食、現金や貴重品、懐中電灯と衣類、スマホやラジオ、医薬品と防寒具ですが、他にも季節によってカイロなども用意しておくと良いでしょう。

さらに、避難所に持ち込む物として消耗品や生理用品、暇つぶしの道具なども用意しておくと便利ですし、衛生面が気になるならウェットティッシュやビニール袋、タオルなども必要になるのでしょう。

家族の年齢によって用意する物も異なっていますので、赤ちゃんがいるなら粉ミルクや紙おむつなどを纏めておく必要があり、高齢者なら介護手帳などがあると良いそうです。


コメントを残す