空き巣は心理面を狙ってくる

空き巣の被害で最も多いことは無締まり、ガラス破りでこの2つの侵入手口による被害が、80%を締めており、イメージされているようなピッキングは1割ほどとなっています。

マンションの中、高層階では無施錠による被害が多くなりますが、これも戸数が多い、高層階だから大丈夫といった油断から無施錠で出かけてしまう人が多いことが背景にあります。

空き巣はそういった油断をついて屋上からロープを伝って降りてきたりベランダづたいに移動したりして、開け放しの窓や玄関などから堂々と侵入してきます。


コメントを残す