耐震シェルター・防災ベッドについて

耐震シェルターは建物内部に頑丈な部材で作られた部屋で安全な空間を確保することです。防災ベッドとは頭を守るために頭上に強固なフレームを設置します。

大震災では家屋による倒壊の被害というのはとても多くなっていますので、これらのものを設置しておくことはとても有意義なことであると思います。

救助が来るまで身を守る空間さえあれば、命が助かる確率は非常に高くなります。防災ベッド枠は、お持ちのベッドの大きさに合わせてベッドを鉄骨で囲い、倒壊後の安全空間を確保することができますので、ない場合に比べまして非常に高い安全性を確保できます。


コメントを残す