地震の時に注意したい事

いつ訪れるか分からない大きな地震のとき冷静に動ける様、地震発生時に注意しておきたい事についてまとめました。

まず発生直後は揺れが収まるまでテーブルや机の下に隠れるのが最善ですが、近くに身を隠せる物が無い場合には頭上から落ちてくる物に気をつけて、周りにあるもので頭を保護しましょう。
例えばクッション、屋外だったら持っているバッグで頭を保護するようにします。
揺れが収まるまで下手に動く事はせずに収まったのを確認してから、二次災害を防ぐ為に火元の確認や避難経路の確保を行ないましょう。
また安全な場所へ避難後、テレビやラジオが使える状況ならば早いうちに情報を集めるようにします。

この場合の安全な場所とは例えば公園など、落下物の危険性の無い開けた広い空間の事を指します。
屋外でも周りに高層ビルがあったりすると落下物の危険があるので、そうした所には長く留まらないようにしましょう。
情報が集められる状況ならば近くの避難所の情報を確認しておくのも忘れないようにしてください。

https://youtu.be/222k43b_EBc


コメントを残す